カプチーノ・ミッション

カプチーノ インフォメーション トップ
ミッションブッシュ

ここをウレタンに変えると、ミッションのフィーリングが
グッと上がると思われます。
ショップで作れば売れそうな気もしますけど・・・

−1− ウレタン

これを基にして、ブッシュを作ります。
このままではまったく合わないので、
削って調整します。









−2− 純正ゴムブッシュとの比較

フニャフニャの純正に比べて、ウレタンは
かな〜り硬めです。末端のゴム部分は、
金属製のワッシャに変えます。



−3− 比較2

こんな感じでワッシャが上に乗っかります。
早く試してみたいですね〜。



−4− ここに取り付けるんです

早く走ることができるようになりたい・・・
ミッションがなんかカチッとしないんですよね。



強化ギアシフトコントロールマウント

オーバーホールついでに強化してみました。
これを付けるとコントロールユニットがほとんど揺れ
なくなります。上のミッションブッシュと合わせて
初めて効果が出るパーツです。

−1− ユニットのオーバーホール

全部分解、洗浄してからグリスアップして
組みます。ボルトの緩み止めもしましょうね。










−2− シフトレバーの受けを交換

上の黒い輪っかが受けです。結構減ってるモン
ですよ。新品は動きが違います。お勧め!



−3− 受けのアップ

まだ交換しなくても平気だったんですけど、新品と
比べると差は歴然でした。結構ガタのある車も
あるので、ミッション降ろすことがある方はゼヒ!
結構ガタの多いカプチが多いですよ。



−4− 主役のデルリンマウント

けっこう硬いです。これでギアが入りやすくなる
でしょう。入りやすいって事はミッションを痛めない
ことにも繋がりますね。



−インプレ−

コレは良いですね〜。だいぶタッチが変わりますよ。
カッチリした感じになります。高いものではないので、
やっておいて損はありません!



デファレンシャル

ハイギア化をしたいので、AT用のファイナルを
組みます。またメーターにも誤差が出るので、
スピードセンサーのドリブンギアも交換します。

−1− デフを降ろします

降ろしたデフです。デフブッシュにはウレタン
ブッシュが入っています。デフの音が車内に
響きます。とにかくやかましいですよ〜♪









−2− バラします

バラしました。クスコのタイプMZ1WAYです。
ちなみにファイナルはジムニー用。これを今
まで使っていました。



−3− バラします2

スピードセンサ他です。左下のギアをAT用に
替えます。これでメーター誤差も解決です。





−インプレ−

普通に乗るならブッシュは純正か強化ゴムで十分
です。ウレタン入れたらオーディオはあきらめたほう
がいいかも?
ATファイナルに関しては、5th/3000rpmで90キロほど。
ジムニー、純正ファイナルと比べ高速走行が楽々^^
カプチは1速がどうも低過ぎな気がするので、扱い
易くなったと思います。
ホントは1速がもうちょっと2速よりだとベストかと。
1速と2速の間が離れすぎじゃない?トラックじゃ
ないんだからさぁ〜。
クラッチ

今まではスズキスポーツでしたが今回はカーボン
クラッチを装着したいと思います。
左がスズスポ、右が今回入れるカーボンです。
レリーズベアリングを換えたのも手伝って、とても
スムーズな動き。踏力はスズスポと同等かやや
軽い印象。メタルのように扱いにくいことは一切
ありませんね。リベットにもこだわりがありますが、
ハッキリ言ってオーバークオリティです・・・
スズスポの持ちもなかなか良かったですね。
CPUセッティングが2回ありましたし、サーキットや
ジムカーナも遊びでやりましたが、よく持ちました。





−ミッションの総合インプレ−

バランス良く効かせる所に効かせてあげれば、
高いパフォーマンスを発揮してくれます。
何でもかんでも硬くするのではないんですね。
車を速く、楽しく走らせるには全てバランスです!
カプチーノ インフォメーション トップ