カプチーノデュアルメータダッシュボード

カプチーノ インフォメーション トップ

= Dual Meter Dash Board =
デュアルメーターダッシュボード =
 

What would you like to install?

You may use this DMDB.

How ever you wish!




あなたなら何を入れますか?
デュアルメータダッシュボードの使い方は
あなたのアイデア次第!


車に乗ったら自慢の外装は見えませんよね?
視界のほとんどが、ダッシュボード近辺にあると
思います。それなら外観だけでなく、車内でも
うっとりできるようなものを!
そう思って作ったのが、このダッシュボード。


取り付け簡単、両面テープ装着!
DIYが得意な方なら自分のデザインでパネルを
加工して作ることもできますね。
自分だけのカプチーノを演出できますよ。


さて、何を入れましょか?
私は追加メーターを埋めました♪
他にもオーディオやナビなんかも良いですよね〜。
車の前から見てもよく分かりませんが、
車内を覗けばインパクトありますよ!








○たくさんのメータをダッシュ上に置いているけど
  もっとスッキリ見せたいと思ってる方。

○どうあがいてもテープの残りが取れない方。

○経年変化や両面テープをはがそうとして
  ダッシュを破ってしまい、がっくりorzしてる方。

※ちなみにダッシュ交換をしようとすると、
  ディーラーで50000円位は覚悟しないと・・・

○最近の車っぽくセンターにナビを入れたい方。

○他のカプチとは違う、もっとオリジナリティを
  出したい方。

○とにかくカーボンが大好物な方。


↓こんな感じにテープが残っている方いません?





早速目玉ですが、このパーツの紹介です。
マスター型の製作からプロトタイプの完成まで、
ここで見せちゃいます。
2DINサイズの間口を設け、それ以外にメータ2つ
を埋め込むということのできるダッシュボードを
作ります。



−1− マスター製作

まずは、発砲ウレタンで大まかな形を作って
いきます。エアロを作るときとまったく同じです。
このときはセンターメータ部の右側はスムーズ
なラインで純正メータへ行っていたので、デッド
スペースになっていました。
見た目重視なら、これでも良いかなと。



−2− マスター製作2

大まかな形ができたら次はパテを盛り、ウレタン
よりも細かいトコを作ります。センターメータ部が
よりフラットな面に。運転席側にオフセットして
あります。その右側のデッドスペースもフラット
化して、スイッチやインジケータを付けることが
できるように。

−3− マスター製作3

かなり細かいところまで仕上がってきました。



−4− マスター製作4

助手席側から見たものです。



−5− マスター製作5

真横から。きれいに一体化してます。
これはなかなかな出来。



−6− マスター製作6

ちょっと盛りすぎた!前方視界があまりにも
なさすぎ!これは変更しなきゃ。



−7− マスター製作7

ああ〜、やっぱり盛りすぎだぁ。上のほうが良いや。
これで手直し加えて終了です。



−8− 型のままOC2006へ

もう時間がないってことで、型に穴開けて持って
行きました。これは助手席側より。



−9− 運転席側

ナイトライダーのようなテイスト♪



−10− ガラス越しに

OCで気づいてくれた方は少ないかな?



−11− オプション製作1

パネルになる部分は光が差し込むと見難く
なりそう。それにコレだけだとちょっと寂しい。



−12− オプション製作2

なので、こんなものを作ってみました^^
ひさしでございます。



−13− 別角度から

これは真上からのショット。こうだったのが・・・



−14− ひさしが付いて・・・

こうなります。もちろん、もっとキレイになります!



−15− 型が完成

テカテカに磨き上げてしまうと、エアロのように
ツヤツヤな表面になります。なもんで、多少
ざらつきを残しておきます。



−16− 出来上がり!

カーボンダッシュが完成しました。
なかなか良い出来栄えです^^
これに穴を開けます。



−17− 穴あけ

この置き方が一番良い感じ。



−18− スペースの比較

VHSのビデオカセットがスッポリ入ります。



−19− ひさし (カーソルを画像の上へ)

あった方がカッコイイですね。



−20− 埋め込み

メーターを埋めました。



−21− まずはノーマル

見やすくて機能的にもオッケーです。でも〜、
わたし的にはノーグッド。リンクメーターなので
配線はそこそこスッキリしているんですが・・・



−22− 取り付け

視認性も良好です。前方の見切りも変わりません。
ひさしがなくても日光の影響はあまりないです。
つや消しなので写りこみも気になりません



−23− 外から

ガラス越しに見たほうがカーボンって気づき
やすいですね。



−24− もう1枚

反射しないように撮るとこんな感じに。
なんかフロント周りはカーボンまみれです^^;



−25− 真後ろから

センターメーターがどれくらいの角度で運転席側に
向いているか?ということで撮影してみました。
メーター視認性は良好。視線の移動量が少なくて
済みます。というよりも、夜の運転が楽しい^^





−インプレ−

まだ小変更はしますが、自分的には満足いくものが
できました。メーター視認性、前方見切り共に合格!
ガラスへの反射の問題もつや消しで対応したので
クリア!

















カプチーノ インフォメーション トップ