カプチーノのコンピュータセッティング

カプチーノ インフォメーション トップ

コンピュータセッティング


群馬のMGMさんで現車合わせのセッティングを
してきました。
今までは水温が安定するとストールしたり、エンジンが
かからなくなったりと散々でした。エンジンもあれだけ
やったのに・・・・・
どうやらセッティングがまるでダメorz
1からやらないと使い物になりません。



よく現車コンピュータセッティングするお店とか聞きま
すが、ちゃんとしたコンピュータセッティングができる店
っていうのはホントに少ないようですね。
ただ燃料を濃くするだけのセッティングっていうのは
お世辞にもセッティングと言えないですよね。
お金払っているんだし。ヘタクソ&知識の無い人が
ブン回して乗るんなら、そういうセッティングもアリです。
おそらくそういう人を見越してのセッティングなのかも
しれません。

ですが!せっかくなんだからエンジンをベストな状態
にしてあげた方が良いかも?なんて思いました。
まぁ、そう書いている自分もタービンの性能を出し切っ
ていないので、人のことは言えませんね・・・^^;


−インプレ−

セッティング前が散々な状態だったので、乗ってすぐ
にわかります!発進からしてまったく別物の車です。
とっても乗りやすく、トルクもモリモリ♪
エンジンマウントを強化品に変えたにもかかわらず、
それをまったく感じさせないほど振動も少なく良い
エンジンになったかと。

気になるタービンのほうなんですが・・・正直タービン
がデカ過ぎたので、下から効くというわけにはいきま
せんでした。実際に効くのは3800rpm以降、4500rpm
以上でタービンの本領発揮といったところ。この車は
ブーストを1.2キロに設定しているんですが、この
タービンは本来1.7キロくらいを6000rpm以上で使う
代物なので、おいしいところは使ってません^^;
この耐久性重視のセッティングだと、燃料が入って
いかないんだそうで・・・

とはいえ、一度ブーストがかかれば音&加速の迫力
が気持ち良い!これぞチューニングカー!そういう
気分にさせてくれます。

誤解の無いように書いておきますが、決してドッカン
ターボな車じゃないですよ!下がスカスカで使い物
にならないわけじゃぁありません。別に回転上げなく
てもしっかり走れます。これは時間をかけて作った
エンジンのおかげ!





カプチーノ インフォメーション トップ