カプチーノ ヘッドライトオーバーホール

カプチーノ インフォメーション トップ

ヘッドライト分解


ヘッドライト分解の手順を教えてほしいというメールを
何件かいただいたので、比較的簡単な分解方法を
紹介します。
かれこれ4年前に初めて分解してから今まで合計8個
ほど分解してきました。いくつか分解方法を試した中
でもこの方法が一番楽ではないかと思います。
 ※分解作業は自己責任でね!

−1− 天候

一番大事なのが天気。真夏の暑い日に施工する
のが一番分解しやすいです。冬でも良いのですが、
外に出した時にブチルが冷えて固まってしまうため、
分解しにくくなります。














−2− 下準備

まずはヘッドライトを止めている4つの金属製のツメ
を外します。マイナスドライバーなどでこじってやれば
簡単に外せます。上に2箇所、下に2箇所で止まって
います。



−3− ダッシュボードの上へ

爪を外したライトをダッシュボードの上に置きます。
ライトを黒いビニール袋に入れてダッシュ上に置
けばなお良し!よく陽の当たるところでないと意味
がありません。2〜3時間窓を閉め切って放置。

※かなり熱くなるので滑りにくい手袋を用意!



−4− ここからは手際よく!

取り出してすぐに作業に取り掛かりましょう。
ライトのハイビーム側(内側)、Rのきついところが
開けやすくなっています。いきなり力は入れないで、
ゆっくりと力をかけていきましょう。ゆっくり外さないと
ライトエクステンションをビス止めしているところが
割れてしまいます!



−5− 分解完了

熱くなったライトユニットを外に出してから、ものの
3分ほどで分解できちゃいます。内側の汚れは
分解しないと取れないですからね〜。

ちなみに、LOビームに粉のようなものが付着
している車両、アレはプロジェクターのガラスの
粉です。Oリング等が入っていないため、振動で
削れて粉が出るんですよ。分解した際は、掃除
ついでに接触部分をコーキングするといいでしょう。





カプチーノ インフォメーション トップ